大麦若葉ってどんなもの?

大麦若葉ってどんなもの?


皆さんは青汁の原料として有名な「大麦若葉」、どのような植物かご存じですか?
青汁になるのだから、緑色である事はわかりますが、そのまま食べられる野菜なのでしょうか?
イネ科の植物である「大麦」は、皆さんも普段飲んでいる麦茶などの飲み物、麦飯などのご飯として、また味噌や醤油などの発酵食品の原料、ビールや焼酎の原料などに使われています。
古~い昔から実を食用としてきた日本人にとても馴染み深い植物のひとつです。

「大麦若葉」は読んで字のごとく「大麦」の若葉のこと。
まだ穂を付ける前の30㎝程に育った新鮮な若い葉の部分を収穫したものを指します。
「大麦若葉」はそのまま野菜として食べることはなく、主に青汁の原料として使用されていますが、こちらでは少しずつ「大麦若葉」を使ったアレンジレシピもご紹介しますね♪



2016.11.11|全件表示, 楽しむ

アーカイブ

カテゴリー

RSSフィード


TOPへ